大人ニキビ治療法

鼻の下に大きな吹き出物ができてしまった私。

鼻の下にできるニキビの原因は
バランスの悪い食生活か、不規則な生活によるものが大きいそうです。

私の場合、ここ最近、夜遅くまで働いているので
恐らくそれが原因じゃないかと思います。

 

どうしたら早く治るのか、治療法を探してみたら
卵殻膜パックがけっこう効果がありそうだったので
さっそくやってみました。

 

ゆで卵の殻から、薄い卵殻膜を剥がして
それをニキビの場所に貼り付けて絆創膏で止めました。

絆創膏だとくっつきにくいので
サージカルテープがあれば、それでやったほうがくっつきます。

1時間くらい絆創膏をはった状態で放置して
はがれてきてしまったので剥がしました。

 

で、翌日。

鼻の下のニキビ跡のボコっとなっていたのが
なんとひっこんでスベスベしてました!

鼻の下ニキビ

 

かなり分かりにくい画像ですが
触った感じがあきらかに改善しています。

たったあれだけの短時間で効果がある卵殻膜のパワーにとても驚きました。

緊急事態の時、この方法はかなりオススメです。

卵殻膜にあるたんぱく質は茹でるくらいじゃ変質しないそうなので
ゆで卵でもOKですが、生卵でももちろん大丈夫です。

卵アレルギーのある方はゆで卵のほうが卵白に含まれるアレルゲンに触れないので
ゆで卵のほうがオススメです!

 

この卵殻膜って普通の肌よりも
こうゆう傷ついた状態の肌を修復する機能が高いらしいので
今回の私のこのニキビにも効果が出たっぽいです。

お金もかからないのがとても魅力的ですが
面倒くさいってのはかなりありますねw

 

大人ニキビ改善の参考になれば幸いです。

Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

LINEで送る
Pocket

コメントは受け付けていません。